「Chart It!」を披露しました

ムービーカードプロジェクトでは、ムービーカード以外の活動も行っています。
2008年9月27日に開催されたイベントで、わたしたちが開発してきたワークショップのためのツールを活用しました。
このツールは、ここ数年間構想し、アイデアを練りつつ開発してきたものです。
これまでも、企業内や大学内などで使用してきました。

「Chart It!」(チャート・イット!)
いろいろな人のアイデアやひらめき、意見や感想などは、その人の頭の中に留まっています。
アンケートをとっても、その集計情報は主催者側に蓄積されるだけで、参加者が見ることはできません。
Chart It!を使えば、参加者の意見をその場で瞬時に集計し、すぐにきれいなビジュアルとして提示することができます。
今この場にある考えの集合を、みんなと直感的に共有することができるツールです。
とくに数十人規模のワークショップや会議で効果的です。
一方向的になりがちなシンポジウムなどでのイベントで活用することで、参加者とのインタラクティブな進行をつくりだすことができます。
すでに、ビジネスワークショップでの使用実績もあります。

今回のイベントでは、さまざまなフィードバックをいただくことができました。
これからもブラッシュアップしていきます。
今回ご覧になってご自身のお仕事で使ってみたい方は、お問い合わせください。

一般への公開はもうちょっと先になりそうです。
楽しみにお待ちください。

Chart It! を使う機会をいただいイベントはこちらです。
参加していただいたみなさん、ありがとうございました。

POP!
Party on Playfulnotes!

●日時: 2008年9月27日(土) 11時〜13時
●場所: 東京大学 情報学環・福武ホール B2F ラーニングスタジオ1
http://fukutake.iii.u-tokyo.ac.jp/access.html
都営大江戸線 本郷三丁目駅 徒歩7分
●参加費: 1000円 (ドリンク・おやつ代)
●主催: ネオ・ミュージアム
(neomuseum blog:http://blog.neomuseum.org/
http://blog.neomuseum.org/?eid=973477

「「Chart It!」を披露しました」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です