大切な人へのプレゼントは、渡し方や演出にもこだわりましょう。

渡すタイミングで効果が異なる

プレゼントに込めた意味は最も大切ですが、その意味やプレゼントの内容そのものの効果を最大限高めるために「シチュエーション」を整えてあげる事も同じくらい大切になります!

 

「会ってすぐ」に渡せば、その日1日ハッピーな状態で過ごす事ができますし、「帰り際」に渡せば、1日の思い出を全て凝縮したような素晴らしいプレゼントになるでしょう。
中でも注目したいのは「デート中」に渡す方法です!

 

 

デートの"サビ"で渡すプレゼント

サプライズプロポーズデートを丸ごとプランニングするために”最初”や”最後”にプレゼントを渡すのは効果的とされています

 

しかし、プレゼントそのものに大きな意味がある場合は「デートによってプレゼントをブランディング」することが大切になります。

 

”レストランでおいしい食事を終えた後”や”夜景の綺麗なスポットでお互いの感情が高まりをみせる”いわゆるデートの「サビ」の部分での贈り物は、プレゼントの自体の効果を高めるとされており、心理学では「ピークエンドの法則」と言います。

 

最高の記憶をプレゼントに閉じ込めることができ、いつまでも思い出の品となるでしょう!

 

 

渡し方の工夫でさらに効果UP!

渡すタイミングを決めたら次に決めるべきなのは「渡し方」です。

 

特にデートのサビ部分でプレゼントをする場合は、周りの環境を上手く取り入れた渡し方でサプライズを演出すると、より一層プレゼントの喜びが増すことが期待されます!

 

 

店員さんに協力を依頼する

少しお値段も高めなレストランを利用する場合は、サプライズプレゼントに関する多少のお願いを聞いてくれるケースもあります。

 

例えばバッグや靴などの持ち歩きに不向きなプレゼントだった場合、お店に預かってもらい”食事がひと段落した時点でサーブしてもらう”といった具合です!

 

 

施設を貸し切る

プレゼントを渡す舞台を整えるために、大規模な施設を貸し切ってプレゼントを渡す方法があります。

 

「リムジン」をレンタルして車の中にプレゼントを用意する、もしくは「遊園地」を貸し切って2人きりの夜の観覧車の中でプレゼントを渡す…などなど!

 

リムジンなら2時間あたり3万円台から、遊園地なら浅草の”花屋敷”が20万円ほどで貸し切りにできるプランなどが用意されています。

 

比較的手の届く範囲の値段となっているので、ここ1番のデートのサビに利用できるのではないでしょうか!

 

 

上手くいけばプレゼントの効果は何倍にも

可愛い彼女からのプレゼント渡すタイミング、そして渡し方によってはプレゼントを何倍にも輝かせる事ができるでしょう。

 

しかし、サプライズを行う際は周りの人に迷惑をかけないように最大限考慮して行わなければ、プレゼントを贈る相手にも関係がない人にも迷惑をかけてしまいます。

 

せっかくのプレゼントですから、最大限思いやりを持ったサプライズを実行を心がける事が”最高のひととき”を演出してくれるのではないでしょうか。

TOPへ